昭和大学は8つの附属病院を持ち、それぞれの病院に臨床試験支援室を設置・連携した治験実施体制を構築しております。

昭和大学8病院臨床試験(治験)ネットワーク

昭和大学8病院臨床試験(治験)ネットワークは、昭和大学病院臨床試験支援センターを中心とした、本学の附属8病院の治験を含む臨床試験の活性化を目的に構築されたネットワークです。
ネットワーク構築による連携体制によって、第Ⅰ相試験から第Ⅲ相試験までの一連の流れを8病院で完結して実施することができます。

昭和大学附属8病院の合計3200床を活かし、科学性・倫理性・信頼性および被験者の安全性を確保するために、産学連携による質の高い医薬品開発にALL SHOWAで取り組んでいます。

What's NEW

昭和大学8病院臨床試験(治験)ネットワークのホームページをオープン致しました。
昭和大学臨床試験支援センターを中心とした、本学の附属8病院の治験を含む臨床試験の活性化を目的に構築されたネットワークに関する情報をご案内しております。
治験に参加されたい方の登録も受け付けております。NEW

お問い合わせ

昭和大学病院
臨床試験支援センター
〒142-8666 
東京都品川区旗の台1-5-8
昭和大学病院 中央棟7階
TEL:03-3784-8305
ctsc.admin@ofc.showa-u.ac.jp

昭和大学臨床試験支援センターアクセス

治験に参加されたい方へ 創薬ボランティアパネル

↑ PAGE TOP