昭和大学は8つの附属病院を持ち、それぞれの病院に臨床試験支援室を設置・連携した治験実施体制を構築しております。

昭和大学附属8病院の実績

平成25年6月から、附属病院間での治験情報を共有し、各病院の特長を活かした連携体制を構築しています。

昭和大学における稼働中治験数
昭和大学病院/東病院
(11月IRBで3件審議予定)
52件 (3件予定)
藤が丘病院/藤が丘リハビリテーション病院
(11月IRBで1件審議予定)
13件 (1件予定)
横浜市北部病院 13件
烏山病院/臨床薬理研究所
(11月IRBで1件審議予定)
4件 (1件予定)
江東豊洲病院
(11月IRBで1件審議予定)
2件 (1件予定)
歯科病院 0 件
合計 84 件

(平成27年 11月 1日 現在)

8病院の連携による実施体制

第Ⅰ相試験から第Ⅲ相試験までの実施体制は8病院と臨床薬理研究所の連携によって実施されています。

お問い合わせ

昭和大学病院
臨床試験支援センター
〒142-8666 
東京都品川区旗の台1-5-8
昭和大学病院 中央棟7階
TEL:03-3784-8305
ctsc.admin@ofc.showa-u.ac.jp

昭和大学臨床試験支援センターアクセス

治験に参加されたい方へ 創薬ボランティアパネル

↑ PAGE TOP